HMBを飲むと、おならが臭くなる?!その真実とは?

筋トレのお供として、HMBサプリを飲んでいる方もたくさんいらっしゃると思います。

筋肉を鍛えるのに、筋トレだけでは足りずHMBサプリを摂取して、
「より理想的な筋肉を実現させよう。」
と、高い目標を掲げている人も多いです。

理想的な筋肉をつけることに似つかわしくない話しに入るのですが
「HMBを飲むとおならが臭くなる。」
といった声が聞こえてきました。

HMBでおならが臭くなる?

一件、サプリメントとおならの臭いは、繋がりませんが、事実、そういう声が上がっているのが現実。
そこで、HMBとおならの臭いについて、調べてみました。

そうすると、とんでもない勘違いが、そこにはありました。

HMBサプリは、筋肉に必要な成分を配合しているサプリメントですが、一般に言うプロテインとは全く異なるものであります。

おならが臭くなると言われているのは、プロテインなのです。

ですから、HMBサプリメントでおならが臭くなるといのは、間違った情報です。

では、どうしてプロテインを摂取すると、おならが臭くなるのでしょうか?

おならは、タンパク質が胃での分解作業が追い付かず、そのまま腸に流れてしまい、そこで分解される時に臭いを発します。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、プロテインはタンパク質を多く含んでいます。

プロテインの中には、70%がタンパク質で出来ているというものもあるくらいです。

ですから、プロテインを飲みすぎると、タンパク質を過剰摂取することと同じです。
ですので、タンパク質での分解が間に合わず、おならが出ると臭くなってしまうのです。

タンパク質の過剰摂取は、おならが臭くなるだけでなく、機能障害になったり、脂肪になってしまったりと、いいことがありません。
脂肪になってしまうなんて、筋トレしている人にとったら、意味がなくなる行為ですよね。

だとしら、どうしたらいいのか?

それは、単純に考えて見えても、プロテインの量を減らすしかありません。

上述しましたように、HMBサプリメントとプロテインは違います。

ここで、HMBサプリメントとプロテインの関係性を、お話ししたいと思います。
それを、野球選手と監督の関係で紐解いていきます。

HMBは、監督。

タンパク質に指示を出して、
「筋肉を作れ!」
と命令します。

そうすると、選手であるプロテイン(タンパク質)は、身体の中で頑張って筋肉を作り出します。

もし、HMBが足りなくなると、指示が出されないのでプロテイン(タンパク質)は、筋肉以外の部分に、優先的に利用されてしまいます。

ですから、HMBとプロテインは同時に摂取することが、筋トレにはいいと言われています。
HMBとプロテインの併用については【HMBとプロテインを併用することで、筋トレ効果もアップ!?】を読んで下さい。

HMBサプリとプロテインのを並行して摂取することで、効果も違ってくるかと思います。

そして、プロテインの過剰摂取は、おならが臭くなるだけでなく、他にも弊害をもたらしますので、規定の量を守りましょう。
HMBに関しては、おならが臭くなるということは、関係のないことですから、堂々とHMBは摂取していきましょう。

コメントは受け付けていません。